シミ(しみ) 対策 食べ物

食べる美白!シミ対策になる食べ物は?

 

野菜と食べ物の画像

 

シミ対策というと、紫外線対策や、美白化粧品でのケアを真っ先に思い浮かべてしまいそうですが、意外と食べ物が大事な役割を持っているんですよ。

 

食生活が乱れると肌も荒れてしまいがち。食べ物にも気を配って、おいしくシミ対策しましょう!

 

シミ対策に良い食べ物は?

 

食べ物から摂取できるシミ対策に良い成分といえば、やはりビタミンCでしょう。

 

ビタミンCには、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑制する効果や、老化現象の原因となる活性酸素を除去する抗酸化作用があります。

 

ストレスに対抗して体を守るストレスホルモンの材料にもなるので、現代人には必須の万能栄養素と言えるでしょう。

 

ビタミンCといえば柑橘系のフルーツに多く含まれているイメージですが、ハムなどの肉製品にもよく含まれています。

 

シミ対策に効果が実証されている栄養素には、カロテンもあります。

 

カロテン類が豊富な野菜ジュースを継続的に飲むという実験で、野菜ジュースを飲み続けたグループは飲んでいないグループよりも潜在シミ(将来シミとして現われるおそれのある角質層内のメラニン色素)が少なくなっていたという結果が出ています。

 

カロテンを含む食べ物というとにんじんのイメージが強いですが、わかめや海苔などにも豊富に含まれる栄養素です。

 

シミ対策に効果のある栄養素としては意外かもしれませんが、鉄分も有効です。

 

鉄分はヘモグロビンの材料になるので、全身に酸素と栄養を送り込むのに重要です。

 

血流が悪くなると代謝機能が落ちて、肌の生まれ変わりやメラニン色素の排出がうまくいかなくなり、シミができやすくなってしまいます。

 

鉄分は魚介類や海草類に多く含まれますが、煮干しや干しえびは少量で効率良く鉄分補給ができます。

 

シミ対策になる食べ物の食べ方は?

 

カロテンを含む食べ物は、生のまま食べるよりも野菜ジュースなどの加工品にして摂取した方が、カロテンの吸収効率が良いということがわかっています。

 

また、鉄分はビタミンCが含まれた食べ物と一緒に摂取すると吸収効率が上がります。

 

ビタミンCが熱に弱いというのは実は俗説です。基本的に野菜は加熱調理した方が吸収効率が高く、量も多く食べられるので、カロテンを含む食べ物や鉄分を含む食べ物と組み合わせて、シミ対策メニューを作りましょう。

 

ビタミンCを含む食べ物を調理する場合、ビタミンCは水溶性なので、茹でると茹で汁に溶け出してしまうところに注意が必要です。

 

茹で汁ごと食べられるスープにするか、スチーム料理にすればビタミンCの流出を防ぐことができます。

 

スープとスチーム料理は調理方法の手軽さからもおすすめです。

 

余った野菜をブレンダーにかけて煮るだけでスープになりますし、そこにご飯を加えればリゾットにできます。

 

食生活の乱れはお肌の乱れ!

 

シミ対策のために、有効な栄養分を含んだ食べ物をたくさん食べるということはもちろんですが、毎日きちんと食べるということそのものが、健康と美容のためには大切なことです。

 

スープやスチーム料理は調理の簡単さもありますが、胃腸にも優しいメニューなので、疲れた体への栄養補給としても最適です。

 

栄養不足だったり、生活が不規則だったりすると、血行不良やホルモンバランスの乱れを招いて、シミの原因にもなります。

 

忙しい時こそ栄養満点な食べ物で元気をチャージしたいものですね。

 

 

 

関連ページ

えっ!本当!?寝不足でシミができる?
睡眠不足は肌に良くないと言うので寝不足が肌に及ぼす悪影響について調べてみました。シミは紫外線が原因ですがシミと寝不足は何か関係あるのでしょうか?
シミに尿素は効果ある?
ハンドクリームに良く使われている尿素ですが、シミが薄くなったと言う情報がありました。尿素でシミが薄くなったのでしょうか?副作用なども併せて調べてみました。
液体窒素でシミの治療はできる?
液体窒素でイボを取る治療法がありますが、それはシミの治療にも使われるのでしょうか?もし液体窒素でシミの治療ができるなら、どのように行われるのかなど調べました。
漢方の力でシミを改善!?
漢方の力でシミを改善すると言うのがあります。西洋医学と少し違いシミに直接働くよりは体質改善を図るのが目的のようなので、どんな漢方があるのか調べてみました。
エステでシミは消える?どのくらい効果があるの?
シミはレーザーや液体窒素、ハイドロキノンで薄くするものと思っていましたがエステでも薄くする効果はある?エステはシミにどのくらい効果があるのか、価格なども調べてみました。
シミ対策には正しい知識で精油ケア
エッセンシャルオイルとも言われアロマテラピーで大人気の精油ですが、シミにも効果があるようです。精油でシミ対策をするには気をつけたい事もあるので調べてみました。
ネロリの精油がシミに効く?
シミを改善すると言われる高級な精油のネロリですが、シミに対してどのような効果を持っているのでしょうか?ネロリを使う時の注意点なども併せて調べてみました。
「シミにはビタミン」と言うのを詳しく調べると?
シミにはビタミンが良いとよく言いますが、効果のない人がいるのも事実です。シミを消す為に効率の良いビタミンの摂取方法や化粧品の使い方、注意点などを紹介しています。
アロエは「医者いらず」の「エステいらず」!?シミにも効果ありって本当!?
アロエがシミに効果があるというのは本当なのでしょうか?アロエのシミに対する効果とはどんなものなのか、調べてみました。
そのシミ、もしかして肝斑(かんぱん)かも?治すためにできること
いつものシミと違うかもと思ったら、それは肝斑(かんぱん) かもしれません。肝斑(かんぱん) ってどんなシミ?治せるの?そんな疑問に答えます!
気になるシミを改善する3つの方法
大人の女性の肌悩みのひとつがシミ。セルフケアで改善する方法があったらうれしいですよね。シミのメカニズムを知って、改善する方法を実践していきましょう!
シミ・くすみの改善はセルフケアがカギ!
シミやくすみに悩む女性には、美容クリニックの受診を考えている人も多いはず。でもシミやくすみの改善には、まずはセルフケアをしっかりすることが何よりも大切なんです。その理由を見ていきましょう。
シミ対策サプリの最新事情!飲む日焼け止めって?
シミ対策サプリで体の中からも美白しましょう。今注目されているシミ対策サプリにはどんなものがあるのでしょうか?
ストレスはシミの元!「負けない肌」の作り方
ストレスは美容の大敵ですが、特にシミの原因になることはご存知でしょうか?ストレスに晒された肌をシミから守るにはどうしたらいいのでしょう。
シミとそばかすのケア方法に違いはあるの?
シミとそばかすは、見た目が違うだけで同じものだと思っていませんか?シミとそばかすの違いや、それぞれのケア方法について調べてみました。